令和3年8月11日からの大雨による災害により被災された學生に対する支援措置について

2021年8月25日更新

學校法人武蔵野美術大學
理事長 白賀洋平
武蔵野美術大學
學長 長澤忠徳

このたび、被害に遭われた被災地の方々には、心よりお見舞い申し上げます。本學は、下記のとおり支援措置を講じますので、該當する學生はお申し出ください。

1. 支援対象學生(大學?大學院)

災害救助法適用地域に両親等の學費負擔者が住む學生(2022年4月新入生を含む)

【災害救助法適用地域】

[長野県]
岡谷市、諏訪市、上伊那郡辰野町、木曽郡上松町、木曽郡王滝村、木曽郡木曽町

[島根県]
江津市、邑智郡川本町、邑智郡美郷町

[広島県]
広島市(全區)、三次市、安蕓高田市、山県郡北広島町

[福岡県]
久留米市、八女市、みやま市

[佐賀県]
武雄市、嬉野市、杵島郡大町町

[長崎県]
雲仙市、南島原市

2. 支援の內容

學費減免等

在學生 2022年度新入生
イ. 學費負擔者死亡の場合 卒業まで學費免除 2022年度學費(入學金含む)免除
ロ. 學費負擔者が収入の方途を絶たれた場合 2021年度學費免除 2022年度學費(入學金含む)免除
ハ. 學費負擔者の家屋崩壊(半壊を含む)の場合 2021年度學費半額免除
または
2021年度學費延納許可
2022年度學費半額及び入學金免除
または
2022年度學費延納許可
ニ.學費負擔者が何らかの災害を被った場合

また、大學院博士後期課程の學生については、以下のとおりとする。
?イ及びロの場合は授業料半額並びに授業料を除く學費(施設費、維持費)及び入學金の全額を免除する。
?ハ及びニの場合は授業料を除く學費半額及び入學金の免除または學費延納許可とする。

なお、國による修學支援制度の適用対象者となっている學生については、以下のとおりとする。
?本支援措置により學費免除が適用となる者のうち、國による修學支援制度の適用対象者となっている者については、修學支援制度との差額をもって支援をおこなう。

3. 申し込み

學費減免希望者

【在學生受付期間】
2021年8月19日(木)から2021年9月17日(金)

【2022年度新入生受付期間】
2022年4月1日(金)から2022年6月11日(土)

【提出書類】
希望者は「學費減免等願」及び以下の書類を教務チームへ提出してください。「學費減免等願」は、教務チームに用意しています。

(1)被害狀況に関する書類

  • 狀況イの場合は、それを証明する書類。
  • 狀況ロの場合は、被災により失業したことを証明する書類。
  • 狀況ハの場合は、罹災証明書及び狀況が確認できる寫真。
  • 狀況ニの場合は、任意様式に被災狀況を詳細に記入し、學費負擔者の署名捺印をした書類。

(2)所得証明書又は課稅証明書(市區町村役場で発行される証明書)
父と母(又はこれにかわる家計支持者)両方の「令和3年度課稅証明書(令和2年度分)」。

(3)源泉徴収票又は確定申告書の控え
父と母(又はこれにかわる家計支持者)両方について、給與所得者は「令和2年分給與所得の源泉徴収票」、自営業者は「令和2年分所得稅の確定申告書」の控え。ご不明な點はお問い合わせください。

4. その他

日本學生支援機構においても「緊急採用(第一種奨學金)」「応急採用(第二種奨學金)」の貸與奨學金が実施される予定です。詳細は學生生活チームにお問い合わせください。

教務チーム
(學費減免について)

tel 042-342-6044

學生生活チーム
(日本學生支援機構/緊急?応急採用奨學金について)

tel 042-342-6028

*窓口でお手続きをされる際は、學生証の提示が必要になりますので、必ずご持參ください。

関連記事