武蔵野美術大學は、1929年の創立當初から幅広い教養を備え、人格的にも優れた美術?デザインを中心とする造形各分野の専門家養成という教育理念を持ち続けてきました。総合性と専門性の融合に深く留意し、「真に人間的自由に達するような美術教育」「教養を有する美術家養成」を掲げた建學の精神。それは、國內の美術大學では最大規模の造形教育の大學となった現在でも堅持し続けています。

本學の関連サイトの一覧です。